<   2006年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

余裕

昨日のブログの内容について友人からTELがあった。「相手のことを強く否定してるから気を付けた方がいい」って内容だった。

それを忠告されて「俺は俺なんだからほっといて」みたいな言い方をしてしまった。せっかく俺のためにしてくれたアドバイスなのにそういう言い方はなかったなあって思って、その後の話で反省を伝えた。

友人に対してはちょっと強がっちゃった部分があるかもしれない。何か知らないけど今の自分に自信が持ててるだけに。せっかく俺のためにアドバイスをしてくれてるのにそんな態度をしてしまうと相手も嫌な気分になっちゃう。

昨日書いた話に対してはその時には余裕がなかったのかなあって気がする。そういう考え方もあるのかくらいに思えればよかったのかもしれない。

そんなことを考えた。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2006-05-31 20:18

目的

物事をするのに理由ってどこまで必要なんだろう。

ある時ある人に「仕事で海外に行きたい」って話をしたら、「海外での仕事で何を成し遂げたいの?」ってあたかも仕事上で何かを残さないと海外へ行っちゃいけないくらいの口振りだった。

俺は何かを海外で仕事において成し遂げたいって訳じゃなくて、日本とは違う環境を味わいたいって思ってる。

何かをするに当たって、あたかも誰もが納得するようなことや、あたかも崇高な、前向きな理由がないといけないみたいなことを言う人、そういうことを匂わす人がいて、ともすればそういうものを持てない人、口に出せない人はダメみたいな接し方をされたりする。

でも、そこまで理由にこだわらなきゃいけないのか。自分の気分で何かをしてもいいと思うし、直感で動くのもいいと思う。

全てに理由付けするのも疲れるよね。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2006-05-30 21:14

18歳の俺、25歳の俺

俺が18歳で大学受験を控えた頃、自分なりの将来の明確なビジョンを持っていないことに悩んでた。単純に勉強レベルの合う大学でいいのか?とか、何の為に大学行くのか?とか。

大学に入った当初の俺もまだ悩んでた。自分にはいろいろな意味での経験が足りないって。自分は世間知らずなんだって。自分に自信が持てなかった。

それから7年経った今、まだまだ世間知らずだったり、経験不足(特に恋愛!)だったりする部分もあるけれど、18歳の頃の自分と向き合う機会があるとしても胸を張ってしゃべれるし、自信を持ってしゃべれるだろう。「悩むことないよ」って言える。

俺は自分に自信が持てなかったり自己嫌悪に陥ったりすることも多いんだけど、今はなぜか自信が持ててる。今の自分が変わらなきゃって意識もない。もちろん18歳から変わらない部分もあるだろうけれど。

他人に何と言われようと俺は俺なりに経験を積んできたと思う。日々過ごしてきた時間から今の俺が成り立ってる。無駄な時間はなかった、そういう考え方が出来るし、そう思える。

周りからどう言われようと、周りがどうあろうと、自分の時間は他人が流していく訳じゃない。俺が考えること、感じることは他人が決めることじゃない。

この先の明確なビジョンだってある訳じゃないけれど、明確なビジョンがなくても生きていけるし、いつか見えるものかもしれない。ひょっとしたらビジョンを達成しようとすることが重荷になることだってあるかもしれない。そもそも明日は誰にも分からない。

う~ん、長くなっちゃった。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2006-05-29 20:26

祝!?約3周年

携帯からだとパソコンからほど簡単に過去の記事を振り返れないから正確な日にちではないかもしれないけれど、このブログも3年目に入っていく。

去年も書いたことかもしれないけれど、ここまで続いたのはひとえに自分のこだわりの賜物だろう。

確かに世の中「ブログブ-ム」ってのもある。でも、ほぼ毎日のように記事を書いてるのはやっぱり「こだわり」だ。特別な事情がない限り1日1つは自分の今を反映させた記事を書こうと思うし、逆にどっかのアイドルみたいに更新回数だけを自慢したい訳じゃなくて、内容もある程度はある文章にしたいから基本は1日1つの記事にしてる。

このブログが始まってすでに2年が経った訳だけど、俺自身の環境も変化してる。このブログが始まった当初は当然ながらこうやって機械系の会社に入って、刈谷で独り暮らししてるなんて想像もしてなかった。

日々思ったこと、感じたことの積み重ねがこのブログな訳で、今は過去の記事を振り返るのはめんどくさいからやらないけれど、そこには「俺の足跡」ってものが残ってるんじゃないだろうか。同じ内容も多いとは思うけれど。

最終的にはどうなるか分からないけれど、世の中のブ-ムが去ったとしても俺はブログを続けるような気がする。深く、狭くが俺の姿勢だと思うし。

ここを読んでくれてる皆さん、これからもよろしく!

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2006-05-28 14:28

東京優駿予想

明日はダ-ビ-、「衝撃」から1年、混戦を制するのはどの馬か。

◎フサイチジャンク
○アドマイヤム-ン
▲ドリ-ムパスポ-ト

◎フサイチジャンク。メイショウにうまく乗られた感のあった皐月賞。それでもしっかり脚を使ってるところを評価したい。

○アドマイヤム-ン。皐月賞は負けたけど、武が選んだ馬ってことに意味がありそう。

▲ドリ-ムパスポ-ト母の父トニ-ビンの血が東京で騒ぐ。皐月はヤネに疑問を持ってやられたけど、今回は四位に乗り替わり。

馬連◎→○▲。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2006-05-27 16:13

ちょっと疲れ気味

職場にちょっとやりづらい相手がいてちょっと疲れ気味な感じ。

この人はこういう人なんだって思えるようになってるし、直接組んで仕事してる訳じゃないからそこまで深刻な訳でもないけれど。

仕事をする上で全くのノ-プレッシャ-だなんてないよね。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2006-05-26 20:00

友達の輪

昨日ブログを書けなかったのは会社帰ってすぐからメシを食べに行ったから。

メンツは俺と俺の大学時代の女友達とその友人。女友達の友人は初対面。会社の同僚の野郎をもう1人連れて行く予定だったけど、仕事が押して行けなくなった。

今回こういう流れになったのは友達の輪的に新しい人間関係を広げていけたらなあって思ったから。

何人対何人のコンパみたいなことでも人間関係は広がるかもしれないけれど、そこまで人数集めるのに苦労するし、その場にいる全ての人と話すのも難しかったりする。

ある人とのつながりを基にしてその人の友人ともつながりを持てるようにする。そうやってけば人間関係は広がっていく。

ちなみに昨日は野郎が俺1人で結果的によかったし、いつになく女の子に対して「俺」っていうものを伝えれたと思う。今まではそういう場面において上辺だけの薄い話しかしてなかった、出来なかった。

今後もそういう機会を作ってっていろんな人と知り合ったり、相手のことをだんだん知っていったり、逆に俺のことを知っていってもらえればなあと思う。

焦りは禁物かもね。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2006-05-25 19:59

カ-テン購入

先週末にようやく短かったカ-テンを買った。

給料が出るとレベルアップする生活。来月はいよいよ洗濯機の予定。

こつこつ地道に。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2006-05-23 20:43

ココロのスキマ

前々から書いてるように、人間は強くないからココロのスキマを何かで埋めないとよからぬ方向へ向かうと思ってる。

気分がノッてる時はいいけれど、ヘコんでる時にどうするか。ココロのスキマをどう埋めるのか。それは人それぞれだろう。

ココロに穴が空いたらすぐに埋めなきゃね。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2006-05-22 23:18

お食事会

世の中にはお食事会って概念を持った女の子がいるらしい。どういうことかっていうと要は会計についての概念に関してのこと。

野郎何人かと女の子何人かで集まってメシを食べることを野郎目線だと「コンパ」って表現することが多いんだけど、女の子の概念では「お食事会」ってこともあるみたい。

そういう場で野郎からメシをおごってもらうのが目的なのは「お食事会」になるみたい。そこにその後を期待するかしないか?が分かれ目みたい。

そういう意識の子は「お金を野郎に払ってもらって当然」みたいなところがあって、その根拠は「私と楽しい時間を過ごせたから」ってことらしく、会計の時になると多分財布を出す素振りも見せずに「ごちそうさまです」みたいなことを先手を打って言うんだろう。得てして年下の女の子が年上の野郎に対してそういうことをするのが多いみたい。

野郎側としては何かしらその後を期待するだろうから何か「それってどうなの?」って気はする。確かに楽しい時間を過ごせたからそのことに対してお金を払うって意識はあるけれど。せめて女の子には払ってもらったって意識は持っててほしいし、払う素振りくらいは見せてほしい気はする。

俺も相手のそういう部分の意識は見極めたいなあと思う。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2006-05-21 03:00