<   2004年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

大晦日格闘技戦争

今日は大晦日。今年1年を振り返ろうかと思ったけど、俺にとっては他の1日と変わんないし、会社を辞めた以外はデカイ出来事もなかったから、格闘技の話題。

今年はPRIDEK-1の2つ。K-1って言ってもロマネスクシリーズみたいな総合色の強いものになるようだ。

カード的にはPRIDEの方に興味を引かれる。やっぱりヒョードルvsノゲイラは最大の見物だ。やっぱりヒョードル有利だと思うが。

ミルコvsランデルマンもおもしろそうだ。世間的にはミルコを推す声が多いんだろうけど、ランデルマンのスピードも侮れないようだ。

瀧本vs戦闘竜にも注目。瀧本が吉田のような強さを見せてくれるのかどうか?

桜庭の欠場で決まったシウバvsハントもおもしろそうだ。前回はグランドで苦しんだハントだけど、今回はストライカーのシウバが相手。シウバのPRIDEでの連勝が止まる可能性もありそうだ。

個人的には安生vsハイアンも気になるところ。たぶん安生がボコボコに殴られて終わりだろうけど。

K-1の方は話題性だけで観るって感じになりそうだ。

ボビーvsアビディーはあっさりアビディーが勝つでしょう。ほんとに話題性だけで、話のネタに出来るから観るってとこだ。

曙vsホイスも同じ。ホイスがどうやって仕留めるかが最大の焦点。

あとはドン・フライvs中尾だろうか。前も書いたかもしれないけど、ドン・フライが個人的には好きだ。アメリカは嫌いだけど、ドン・フライが星条旗を背負って入場する姿はカッコいいと思う。

俺は総合に関しては中量級を観ないから魔裟斗vsKIDに関してはよく分かんないし、興味も特にない。

あと、吉田vsガードナー藤田vsイブラヒムについては、相手がどんだけ出来るのか分かんないから何とも言いようがない。この手の選手は実際に試合してみないと分かんないところがあるから。意外な好勝負になる可能性もあれば、世紀の大凡戦になる可能性も秘めている。

前も書いたけど、総合の試合は偶然のバッティングっていうアクシデントが起こる可能性がある。そういう面で興行的に成功で終わるかはわからない。

両方ともビデオで観る予定だから、両方観終わった時点で感想を書く事にするよ。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2004-12-31 16:55 | プロレス、格闘技

馬券が当たると・・・

今年は春は相変わらずダメダメだったけど、秋は菊花賞の万馬券を始め、3勝する事が出来た。

その3勝の後に起こった出来事を振り返ると、菊花賞後には新潟の地震、朝日杯後にはバイトの先輩が事故る。有馬後にはスマトラ島の地震と偶然にしては出来過ぎなくらいに良からぬ事が起きている。

バイトの先輩に「次当てたら東海大震災だ」と言われた。次のG1は2月のフェブラリーステークスだ。嫌なジンクスは今回で、今年で終わってほしい。何か心から的中を喜べないから。それでも内心は笑ってるんだけど。

来年も名馬の登場、名勝負に期待しながら、馬券も取れるといいな。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2004-12-30 16:32 | 競馬

ヤクザみたいな言葉

相田みつをの詩を知らなかった国語教師

相田みつをの詩を知らなかった教師が、「ヤクザみたいな言葉」と言って、「元ヤクザ」があだ名になった生徒が教師を訴えたらしい。

俺がまず思ったのは、こういう事で教師を訴える時代なんだなあって事。何かこういう事で訴えられちゃうと教師も自分の発言の隅々まで気を遣って、言いたい事も言えなくなっちゃうんじゃないかなあと思う。

あと、卒業文集に関して。ヤクザの絵を描かれたものを学校側が何も直さずに出したってある。これに関連して、俺が中学時代の文集に、よくある何でもBEST3のアンケート結果が毎年のように載っていた。

「かっこいい男子」とか「かわいい女子」ってのはやっぱり気になるし、話題にもなるんだけど、その中で「リカちゃん人形を持ってそうな男子」っていうのがあった。そのアンケートの結果を文集委員が勝手に変えて、俺を1位にして文集に載せられた。

今ならそれを載せて、学校が何もしないと大騒ぎだろう。自分的にはいい気はしなかったけど、どうこう騒ぎ立てもしなかった。それであだ名が「リカちゃん」になる事もなかったし(俺には未だに呼ばれてる別のあだ名がその頃からあった)。

あと、小学校時代にある女の子に悪口みたいなことを言ってたら、ある日の朝、いきなりその子のオカンが教室に入って来て、俺が説教された事があった。

確かに悪いのは俺なんだけど、いきなり教室に入って来て、学校に入って来て、小学生相手に親が直接説教するのはどうなの?ってその頃も子供心に思ったし、今でもそう思う。

「他人の子を叱れない大人」ってのは今時の問題点にはなってるけど、学校内の事はまず先生に解決してもらうべきなんじゃないの?俺が呼び出されて、先生から説教されるならまだ分かるけど、学校内の事に対して、先生を飛ばしていきなり親ってのはちがくない?その前の段階で何回も先生に言ったけど、先生が何もしなかったって事なら話は分かるけど。

余談だけど、小学校時代に悪口言ってた子がいて、その子の事観てたら「かわいいな」って思えて来て、結局その子の事が好きになったって事もあったな。よくありがちな話だけど。それが俺の初恋だね。その子も近いうち結婚するって誰かから聞いたけど。

話がだいぶずれちゃったけど、今の時代の先生も大変だと思うよ。ちょっと厳しくやると親から文句が来るし、かと言って何もしなければ生徒にナメられて学級崩壊とか授業不成立になっちゃう。実際の現場を見てないから今の学校が実際にどんな感じなのかは分かんないけど。

子供も賢い部分があるから、その辺の事も分かってると思うけどなあ。教師のやりかたにもよるけど、ちょっとくらいの「お仕置き」みたいな事はアリなんじゃないかなあ。

悪い事をやったら罰を受けるって事を分からせる必要があるんじゃないかな。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2004-12-29 14:58 | 世間

自由?束縛?

突然だけど、前々から気にかかってた事がある。ズバリ、付き合ってる相手(彼氏or彼女)が、他の野郎or女の子とメールするのはアリかなしか?って事。更には彼氏(彼女)以外の人とピンでメシ食べに行くのを許すか?って事。もっと言えば、彼氏(彼女)以外の見知らぬ人間の来る飲み会(コンパ)に行くのを許すか?って事。

俺にはそういう立場になった事がないから分かんないんだけど、彼氏のいる女の子にメールを送る立場にはなることがあるからそこんとこが気になる。

よく言われる事だけど、「野郎は女の子の気持ちが分からない」、「女の子は野郎の気持ちが分からない」みたいなことはあって、そういう時に女の子の考えを聞きたい時はある。そういう時に彼氏のいる女の子と話をしたい時があるけど、もしその子の彼氏の立場になったら?って考えると微妙だ。そう考えたらそういう事は控えた方がいいのかなとも思う。

彼氏側としてみたら自分以外の男と出掛けられるのはよろしく思えないだろう。それが自分の知ってる友人ならともかく、見知らぬ野郎との飲み会(コンパ)だったら尚更だろう。メールでも同じ事が言えるだろう。

でも、彼氏の立場からして、あんまし彼女に対してどうこう言うのも束縛しすぎになるんじゃないか?とも思う。更に深く突っ込めば、自分に自信がないから、彼女の自分に対する気持ちに自信がないからそれを許せないって事も言えるのかもしれない。

では、相手に許可をもらって行くのはどうだろう?「友人から誘われて、数合わせで仕方なく行く」と。それでも言われた側はいい気分がしないだろう。許すなら「彼女(彼氏)がいる事をちゃんと言ってよ」って条件を付けるだろうけど。

結局はそのカップルがどういう関係を築いてるか?って事に集約されるのかもしれない。そして俺にはその立場に立った事がないから分からないだけの事かもしれない。でも、カップル以外の立場には立つ事がある訳で、そういう部分から、どうなんだろう?っていう率直な疑問が沸いたりする。

ちなみに、バイト先の彼氏のいる子に聞いてみたら、「そういう事は許さない」と言っていた。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2004-12-28 13:47 | 思考

タイミング

人生ちょっとしたタイミングで変わっていくものだと思う。

例えば、「あの時あそこにいなかったらこの人とは知り合っていなかった」とか、「あの時先に一言言ってたら違う展開になってた」とか。その時その時のタイミングの積み重ねが今になってる。かの「電車男」だって1本遅い電車に乗っていたらエルメスとは出逢ってないかもしれない。

何かこういう風に考えると気分的にラクになるような気がする。努力しても報われなかったら、「タイミングが悪かったんだ」って思っとけば深刻にならずに済む。

そりゃ、物事のすべてがタイミングではないだろう。「運も実力の内」で、自分に都合のいいタイミングってのは自分の努力によって引き出される事もあるだろう。努力しなきゃ手に入らないものもあるだろう。

でも、全てが努力だけって訳でもないと思う。努力しない人間が全てを手に入れれるとは思わないけど、何も手に入れれないとも思わない。

だから、今自分が手に入れたいものが手に入れられなかったとしても、全て自分のせいだけではないんだと思っておこうと思う。

物事、全て考え方ひとつで変わってくるんじゃないかな。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2004-12-27 14:13 | 思考

有馬記念的中!

a0021542_19342853.jpgロブロイ快勝!

ありがとうございます!有馬記念的中でございます!デルタは来なかったけど。

いや~ゼンノロブロイは強かったね。さすがペリエって感じだったしね。タップもやっぱり強いってとこを見せたね。

秋の3勝で今年買った分の金額を挽回出来た。

来年もこの勢いで取っていきたいね。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2004-12-26 19:23 | 競馬

有馬記念予想

いよいよ年末最後の大一番、有馬記念。私の夢が、あなたの夢が走ります。で、俺の夢は・・・。

◎デルタブルース
○ゼンノロブロイ
▲タップダンスシチー
△ヒシミラクル
△シルクフェイマス
△アドマイヤドン

は文句なしにデルタブルースしかない。今年最大級にお世話になった馬だから買わない訳にはいかない。競馬人生初の万馬券の主役だから。実力的にも当然不足はない。ステイヤーで、出遅れさえなければ好勝負するだろう。

○ゼンノロブロイ。1番人気はこの馬だろうけど、やっぱり外せないだろう。元々堅実だったけど、秋になって勝ちきるだけの力をつけてきた。

▲タップダンスシチー。アクシデントのあった凱旋門賞以来で、体調が不安視されてるけど、うまく行けば連に絡むかもしれないだろうと思う。

馬券の本線は3頭のBOX。

後はタップダンスシチーを外して、△3頭を入れた5頭の3連複のBOXの夢馬券。

△ヒシミラクルオグリキャップトウカイテイオーみたいなミラクルに期待。勝つのは無理でも何とか3着には入れないか?

△シルクフェイマスコスモバルクが引っ掛かって行った場合の差し馬ならこれか?

△アドマイヤドン。久々の芝のレースでペースにとまどいそう。だけど砂の実績は言わずと知れたもの

コスモバルクは引っ掛かって行くと見て斬る。上が五十嵐だし。あるとしたらJRA50周年だけに五十嵐ってことかな。

ちなみに俺の見た今までで一番の有馬名勝負は99年のグラスワンダースペシャルウィークの有馬。あの叩き合いは凄かった。翌年のテイエムオペラオーメイショウドトウのハナ差よりも印象に残った。

今回もデルタに勝ってもらって気分良く年を越したいね。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2004-12-25 20:05 | 競馬

ストイック度

俺は基本的に甘い人間だ。他人に対しても、自分に対しても。ストイックという言葉とは程遠い。

確実にストイックさが足りない。常に現状に満足しようとするから、向上心が決定的にない。周りがせっせと勉強してる現状を知ってながらも自分にムチ打って勉強することが出来ない。

そのくせ「やる気になれば」とか思ってたりするから、尚更タチが悪い。

他人に対しても甘い。相手の事を考えて、よろしくない部分はバシッと言わなきゃいけない時とか、普通なら自分に対して怒ってしかるべき態度を取られた時でも、あまり波風立てないようにと、あまり言わないし、ましてやキレたりする事もない。

最低限自分に厳しくするのは当たり前として、他人に対して甘すぎるのも問題アリな気がする。何も言わない=優しいという図式は成り立たないだろう。

何度反省しても変わらない。もう手の付けようがない。しかも、人間そんなに簡単に変わらないとか思ってエクスキューズにしてしまう。

何かすごいマイナスオーラ全開の文章になっちゃったな。そんなにヘコんでる訳でもないのに。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2004-12-24 04:01 | 思考

生活リズム

最近は眠たくなったら寝たり、バイトで朝まで手伝ってたりと、規則正しい生活とは無縁になってる。

理想としては朝遅くとも9時くらいに起きて、午前中は10時~12時まで勉強、メシを食って午後は8時頃まで勉強、9時からバイトって感じだけど、全く実行出来てない

人間のバイオリズムから明らかに外れているように思う。それでも体が丈夫なのかはしらないけど、案外体調は悪くない。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2004-12-23 09:01 | 出来事

モノの見方

人のブログを観てるとモノの見方って人それぞれなんだなあと改めて思う。また、日常の中の着目点も人それぞれなんだなあって思う。

あるAっていう出来事があったとする。ある人はその中に怒りの感情を見出す。ある人はその中に笑いの感情を見出す。ある人は同情の感情を見出す。ある人は敵対の感情を見出す。

ある物事に直面した時、その人の歴史や環境など、様々な要素で反応は変わる。

世の中に様々な人間がいる以上、そこに接点が生まれ、主張がぶつかっていく。ネット上の論争、雑誌上の論争から生々しい民族紛争まで。

俺は自分も主張を持ってる以上は他人の主張も尊重すべきだと思う。他人の意見を批判するのもいいけど、他人に自分の意見を押し付けるレベルまで行ってしまうと、それはやりすぎだと思う。ましてや他人の人格まで批判したり、他人の人格まで勝手に決め付けてしまうのはどうしようもない。

自分に不満があるから他人をコキ下ろしたりするんだろうけど、そんな行為は表に出さなくてもよい事だろう。他人が存在する以上、そこに比較って事が存在するのはむしろ自然だと思うが、それは各自の心の中に思っていればいいことなんじゃないだろうか?

世の中いろんな人間がいるから回ってるんだろうし、いろんな人間がいるからおもしろいんだろうね。

じゃ、また。
[PR]
by toproad3000 | 2004-12-22 20:43 | 思考